失念ぱーく

フォルダに残された「これ何だったっけ」画像から曖昧になった記憶を辿るのと、腹に溜まった黒いのをチマチマ吐き出すブログ。

1600円の辞書アプリを買った


スポンサードリンク

ブログ記事書いてると、

その内容よりも

表現に行き詰まる。

この気持ちは、どの言葉で

表すのが相応しいのだろうかと。

己の語彙の乏しさに

うんざりしていたところでした。

 

そんな時、新規ウィンドゥ開いて

類語辞典サイトを開くのだけども

その手間がちょいと面倒くさく、

もっとスムーズにいかないもんかと

ずっと悩んでいたので、遂に

類語辞典なるものを買うことにしました。

 

そこで、色々と調べてみたところ

結構いいお値段するのね。

文庫本サイズでお手頃価格のを

試しに買ってみたんだけど

やっぱりもうひとつ、

痒いところに手が届かん。

何気なくパラパラっとめくって

様々な類語と例文を読むだけでも

まぁまぁ楽しい。

 

しかし、求めている表現を

探すのにはやっぱり物足りない。

こうなるのなら、ケチらずに

もっとお高い本格的なのを買っておけば…

プチ後悔なのだ。

 

ならば、紙媒体より低価格な

アプリにしようじゃないか、つーことで

あたし、奮発しちゃいましたよ。

有料アプリ、購入しました。

 

角川類語新辞典

角川類語新辞典

  • 物書堂
  • 辞書/辞典/その他
  • ¥1,600

 

 ↑これな。

 

紙媒体の口コミが相当よかったで。

インストールして早速、使ってみましたよ。

 

 

開くとすぐこの画面になっておる。

とりあえず適当に

「景観」ジャンルをタップ。

 

そして「景色」を。

 

あまり考えなしに選んで進んでみる。

 

 

ス、スペクタクル!!!

 

 

・・・だから何やっちゅうねん。

 

あかん、せっかく買ったのに

調べたい言葉がないよう。

 

暇だし、何となく遊んでみる。

解説はいたってシンプルですね。

 

うん、まぁそうなんだけど。

もうひと押し、欲しい気がする。

1600円の実力はこんな感じなのか。

これが高いと思うのか

安いと思うのかは人それぞれですわね。

 

 

じしょ君 - 国語と英和辞典

じしょ君 - 国語と英和辞典

  • Penzo
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料

 

ちなみに、この辞典アプリの他に

 この↑無料アプリも使ってます。

こちらは前からよく利用していたので

操作に慣れているせいか

今もこちらのほうを

使ってしまいます。

せっかく有料買ったのによ。

 

勿体無いのでこれからは

なるべく有料のほうを使わんと。

 

中身のうっすいレポートですんまへん。