失念ぱーく

だんだん猫ブログになりつつある

明け方のカレーパンとコッペさん

f:id:pokopenblue:20210314042119j:image

大変遅くなりましたが

2021年最初の記事書きます。

今、明け方に腹減ってカレーパン食ってます。私はこのヤマザキのカレーパンが好き。子供の頃から食べてる親しみ深いシンプルなやつ。

カレーパンの具は溶けて形が分からんのがいいよ。変に素材感とかいらねえ。

外側のパンも普通に油で揚げたやつでいいのよ。だいたいそんな油分とかカロリーとか気にしてるんなら菓子パン食うなよ一生サラダチキン食ってろ、と、菓子パンごときにヘルシーを求める鬱陶しい人に対して思う。鬱陶しいから面と向かっては言わない。

 

f:id:pokopenblue:20210314043337j:image

コッペさんかわいいよコッペさん。

甘えん坊さん、いつも私にくっついてる。最近ずっと一緒に寝てるよ。左側の小脇に抱える状態で、お互いの顔が近いので見つめ合いながら眠りにつくのだ。

そんな私たちを、先住のツンデレ娘お琴さんが疎ましそうに棚の上から見てる(笑)

 

f:id:pokopenblue:20210314044003j:image

「べつに羨ましくはないニャよ🐱」

って感じ漂わせてるけど、月に一度くらいの割合でコッペさんがいない時はしっかり甘えて寄り添ってきます。でもナデナデしてると途中で急に怒って殴る蹴る噛む、やめて。。。

 

さてと。余談。

 

最後に更新したのが去年暮れでした。なんかコロナ禍でずっと家で同じよーな、変わり映えのない日々。って、自粛前からほぼ引きこもりだったわ私(笑)

 

ってか、自粛で家族以外の人と会話する機会がSNSばかりになったからね。スマホ見る時間が大幅に増えたぶん、ブログ更新する気力がなくなりつつある。

 

ぶっちゃけ老眼に堪えるw

 

でもやっぱり私はSNSよかブログ派かもなぁ。誰に宛てた訳でもなく、自分の思うことを文字数気にせず好きなように書くほうが性に合ってるや。

 

これはコッペさんと

f:id:pokopenblue:20201216232532j:image

 

コッペさーーーん。

 

f:id:pokopenblue:20201216232550j:image

 

ここここ

コッペさーーーん。

 

f:id:pokopenblue:20201216232626j:image

ハッ!

奥の方にだれかいる。

 

ポテさん。。。

 

って、だからどうしたんだって話でした。

 

ところでよ。最近どうにも夜型生活で、昼夜逆転がひどいんだよ。いい加減に改善せんと人間社会では何かと不便だし、夜の仕事してる訳でもなく、起きている間は部屋のこたつに半身同化させてずっとパソコン開き、テレビでアマプラ付けっぱなしの日々だ。家族以外とはすべてSNSでしか交流しておらん。しかもそのSNSにしたって、だいたいの友達は就寝しておるわ。このままだとますます孤立していくぞ。

 

ちょっと危機感を覚えたのでした。。。それに年の瀬でやらなあかんことも多いし。駅前の陸橋でアコギの練習したいし。部屋のお掃除ももっと気合い入れてやりたい。とにかく明るいうちに外へ出ろってんだ。んが。

 

 

 

 

 

放置はいけません

f:id:pokopenblue:20201214041944j:image

 

またブログほったらかしとる!

あかん、更新せんと。ということで、iPadからアプリで記事書いてま。

 

冒頭の画像は「今更?」感あふれるタピオカミルクティーですが、最近ちょこちょこUberで注文している店のタピオカティー、美味いんだわ。だからその店のタピオカに、今更ながらハマってしまいまして。他店のも何店舗か試してみたけど、それらはあまり美味しいと思わんかった。微妙に違うのね、もちもち感と甘さとコク、喉越し。

でもブームが去って、次々と専門店が消え去っていく現在。私のお気に入り店にはなんとか生き残って欲しいなぁ。ちなみにタピオカの後釜候補とされていたわらび餅ドリンク、我が街はまだどこにも見かけず、そのまま終了したような。ってかやっぱりわらび餅は食べ物であってほしい。

 

で、わらび餅って言うけど私が普段食べているやつは、正当なわらび餅じゃない「わらび餅もどき」だから。ほんで正直言うと本物のわらび餅より安価なわらび餅もどきのほうが好きじゃ。

 

f:id:pokopenblue:20201214043311j:image

 

もう2020年も残りわずか。よって、愛犬ポテさんの今年最後のトリミングを済ませた。ポテさんのヘアカットはもう長年このカタチ。全身はつんつるてんに短く、メタボな体型を強調してぽってりお腹とむっちりお尻の愛らしさをアッピールだぜ。今年のポテさんも、ダイエット成功しませんでした。いや、飼い主だって真剣に考えてますって。でも痩せねぇんだよコレが。だって夫がおやつあげるから。やるなっつってんのに。

 

f:id:pokopenblue:20201214044049j:image

わたしよ。上手い具合にブサイクなパーツが隠れて加工なしで盛れたぜ(笑)

猫たちは今年も相変わらず。お琴さんは元気いっぱい。6歳過ぎてもうぼちぼちヤングキャットじゃなくなってきたけど、まだまだ仔猫のノリで暴れております。ただしちょっとお腹周りがでっかくなったかな。そのぶんちょっと動きが重そう。あかん、要ダイエット者が1匹増えたやん。

 

f:id:pokopenblue:20201214044507j:image

我が家のもふもふたち、メス2匹とオス1匹。オンナの意地悪と怒りっぽさに翻弄され続けている、おとこいっぴきコッペさん。おっとりぼんやりな性格ゆえ、今年もお琴さんに怒られっぱなし。しかし食い意地だけはすごい。好きなカリカリはお琴から横取り。オスらしく骨格がでかいので本来のパワーはコッペさんが上。そして甘えん坊が激しくなって私の側を独占しがちなので、お琴が嫉妬しないように、コッペさんがいない所で愛情を注いでフォロー。日頃ツンデレなお琴だからこそ愛情を示さなければ。そして噛まれる日々(笑)。

 

f:id:pokopenblue:20201214045643j:image

 

さて、久々の更新はテキトーな近況報告で。コロナについてかくのはもう飽きた。

ほんでほんで、某番組がきっかけで再販になった菓子パン「スペースアポロ」だけど、昭和の菓子パンらしいというか、シンプルな甘ったるさが好きだわ。これ1個で満足できる。

 

つーことで、久々のはてブロ更新でした。今年中にもう2回くらい更新できたらええかな。んが。

 

 

 

 

 

 

わーい、生きてるよ

f:id:pokopenblue:20200930055411j:image

 

また長いこと放置してしまうとる!

あかんあかん!

コロナ禍でここ最近どっか出掛ける事もなく、ひたすら静かに人と接せず日々過ごしてるから、とにかくブログにするような話題が無いのですよ。

 

もう今日で9月も終わらぁな。毎年9月になったら必ず、マクドナルドの月見バーガーを定番と限定の2種類を食べていたのに、今年は限定の月見しか食べてない。もう何十年と続いた自己満足の習慣も、今年は達成できんか。。。

 

f:id:pokopenblue:20200930060018j:image

 

ふわあああああ。

 

とりあえず今日も無事に生きてる。こんな毎日のせいで、余計な考え事や忘れかけていたトラウマが心の古傷に食い込んで、どうにも病んでしまうけど、こんな時にこそ、生きて乗り越えたい。

 

こんなつまらない中だからこそ、生きてやる。面白いことが探しても見つからないのなら、自分で作ってやる。

 

わーい、生きてるよ。このブログ見てくれた人のうちの誰かさん、いつか会えたらいいね。楽しみだね。

 

 

うさぎ飼育体験談【トンネル遊びの黒毛玉】

前の更新が、なんと6月。

またとんでもなく時空を超えてしまったこのブログ。エキサイトブログから手動で記事をひとつずつ、こちらへ引っ越しさせる作業を再開させねば。

 

そういや今年のお盆。おっぽこ様は久々の我が家へ帰って、のんびりしてくれましたかなぁ。きっと毎年、帰って来てくれていると思いたいよ。

おっぽこだけでなく、プレたちも、お盆だけでなくてもいい。いつでも遊びに来て、怖くないイタズラをして行ってくれよ。

 

f:id:pokopenblue:20200817034814j:plain

塩ビトンネルの向こう側に・・・いるw

プレーリードッグ用に
ホームセンターで買った
塩ビの管。

烏龍さまはもちろん、
先に天国へ行った
烏龍さまの相方、
ゴルゴメロンさんも
この塩ビ管をトンネルにして
よく遊んでいました。

どうやら、仔うさぎおっぽこも
このトンネルが気に入ったようで。

しかし、プレさんとは
遊び方がちょっと違うのだ。

離れたところから
ダッシュでトンネルに突っ込み、
猛スピードで潜り抜ける。

それを何度も繰り返す。
なかなか激しい遊び方です(笑)

 

 

うさぎ飼育経験談「黒毛玉、分身事件」

f:id:pokopenblue:20200620025853j:plain

ケージ内で寝んねする赤ちゃん黒毛玉

仔うさぎ黒毛玉との暮らしも
一か月過ぎた頃から徐々に慣れてきた。
いつの間にか、お迎えした頃の
2倍に体重が増えて、体つきもしっかりしてきたので
恐々と薄氷に触れるような扱い方をすることもなくなった。

そんなある日。
おっぽこはケージの中で眠っていた。
うさぎは動いていないとまるで
死んでいるかのようなので
ついつい不安になって、
体のどこかが動いていないかどうか
近寄って確認してしまう。
そして、せっかく寝ているところを
起こしてしまって、うさ様に
「ムッ」とされてしまうのだ。

わかるんですよ、特に大きな
リアクションもなければ
表情もあまりないのに。
なんか分かるようになるんです。
不思議です。

とりあえず、ムッとされたけど
無事に生きているのは分かった。
安心したところで、私はまた
おっぽこのケージ前から離れて
家事をしていた。

家事がひと段落付いたので
また何気におっぽこのケージを見に行く。

すると・・・

 

f:id:pokopenblue:20200620030017j:plain

あれ?黒毛玉がいっぴき増えてる??

えっ!?

お、おっぽこが二羽???

増えてる!

こやつ、まさか
細胞分裂しやがったのか??

ということは、この後も増えて
2+2=4、
4+4=8、
8+8=16、
16+16=32、
32+32=64、
64+64=128、
128+128=256・・・

おっぽこが256!!!

いや、それは困る。
大多数の黒毛玉に埋もれるのも
まんざらではないと思うけど
困る!無理無理無理!飼えない!!!

と、一瞬ビビったんだけど
よく見たら、さっき
おっぽこが寝ていた所の牧草が
除けられて、ケージ底面の
黒い色が見えていただけでした。

で、本物のおっぽこはどれだ??

はい、正解は手前の黒いやつです。


以上、黒毛玉おっぽこならではの
ちょっとした事件でした。

 

 

おこたのお琴

 

f:id:pokopenblue:20200602055744j:plain

炬燵の中にはお琴ニャー

まだ炬燵布団を片付けていません。まだ夜寒いし。さすがに電源は入れてませんけど、炬燵布団はまだまだ我が家の癒し。

 

f:id:pokopenblue:20200602060358j:plain

炬燵サイコーなのだ

それに、まだ猫が使ってるからね。炬燵の外の布団にはコッペさんと犬のポテ、そして内部の薄暗がりに寝そべっているのは、やんちゃなキジ白娘のお琴ニャー。

 

f:id:pokopenblue:20200602060808j:plain

ずっと動かずに、起きてこちらを見ているが何だよお前(笑)

もう6月になりましたが、冷え性なので夜間は炬燵に足を突っ込みたいのです。しかしその時、中にいるお琴ニャーに足を攻撃されます。一応、手加減はしてくださっているみたいですが、まだ痛いです。ええ、かなり痛いですからね。こないだなんて出血していたし。

 

ってか何で勝手に占領してんだよ(笑)

 

f:id:pokopenblue:20200602061456j:plain

ちょっと憎たらしいけど可愛い表情だ

この画像を撮っている瞬間も、パンチする気満々だもんな。目ん玉真っ黒だもん、完全に狙ってやがる。。。

 

f:id:pokopenblue:20200602061746j:plain

ひげぶくろ(ウィスカーパッド)が可愛いぞ

やんちゃさ溢れるひげぶくろ。猫の口元のぷくぷくした部分って、ひげぶくろって呼ぶんだってね。英語だと「ウィスカーパッド」だってさ。意外にあまり知られていない、猫の口元の名称。犬の口元の場合、よく鼻までの長さのところを「マズル」と呼んでいるけど、それと同様に猫の口元をマズル呼びしている人がいますね。それは間違いなのですよ。猫様の口元は「ひげぶくろ」なのですよ。

とか言っても別に誰が間違えていたとしても、猫さまにとっては全くどうでもよろしい話ですがね。